×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


キャラクター紹介



百地三太夫

百地三太夫 (momochi sandayu)

自分の事を伊賀忍軍の長、百地三太夫だと思い込んでいる少女。
そのため、忍服のような制服を着ており帯刀もしている。
だが忍者に関する知識は意外と少なく、忍者と侍を履き違えてる事も多い。
何かあればすぐ刀を抜き、襲いかかってくることもある。
思い込みが激しく、よく周りが見えなくなることもしばしば。


キャラクターデザイン:竹内 志帆

リョウ

リョウ (ryou)

目つきのキツイ、さらには性格もかなりキツイ少女。
何かトラブルがあれば口より先に必ず手がでる。何事も暴力で解決?
特に主人公には見境がない。
戦闘狂の一面もかねそろえており、身体能力もそれなりに高い。
シンと仲良しで、よく一緒にいる。
シンとは友達と言うよりも、面倒をみてあげているといった面の方が強い。


キャラクターデザイン:佐竹

シン

シン (sin)

猫耳猫足猫尻尾猫語の猫少女。
一人称、及び語尾は必ず「にゃー」がつく。
見た目も言動も非常に痛々しい。
性格も猫のように単純で、物事をあまり深く考える事はない。
基本的には明るくふるまっているが、見知らぬ人には猫のように警戒心が強い。
得意な事はあまりなく、料理の腕は殺人クラス。


キャラクターデザイン:まおー

ミナギ

ミナギ (minagi)

特徴的な服装に身を包んだ、クラス委員長。
非常に長い袖のコートを着ており、片方をマフラーのように巻き、もう片方をズルズルと引きずっている。
ツッコミ等は、その長い袖を生かした叩き。
無口であまり喋ることはないが、なかなかの毒舌。
カラかっているのか、素なのか分からない言動が非常に多く不思議な一面を持つ。


キャラクターデザイン:祥一郎

ウエダ

ウエダ (ueda)

エセ関西弁で喋る主人公の友人その1。
常に明るく、陽気に接してくる。
ふざける事が非常に多く、軽薄さを感じずには得られない。
だが、憎めない奴で、主人公もカズミも基本的には彼を慕っている。
ちなみに、彼の使う関西弁は適当である。


キャラクターデザイン:佐竹

カズミ

カズミ (kazumi)

浅黒い肌が特徴の主人公の友人その2.
優しそうな顔通りの性格。
心優しく、何かと主人公の心配をしてくる。
だが、主人公をフォローしたつもりが逆にトドメを刺してしまうこともしばしば。
転校してきたばかりの主人公にとっては、有難い解説役。


キャラクターデザイン:日和

謎のノモト

謎のノモト (nazo no nomoto)

「遊ぼうよ〜」が口癖のウザイ奴。
存在自体が謎であり、詳しく知る者はほとんどいない。
突如、現れひたすら付きまとい、気づいたら消えている。
一説ではこの学校の神様であるという噂さえある。


キャラクターデザイン:のりたま



戻る